スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガチコン審査終了、納得の結果です。



完成写真をとっている暇も無かったので、てづかさんのブログから拝借しました<(_ _)>
ハセガワ 1/72 EA-18G グラウラーです。
なぜこの機体を選んだかというと、ただただパケ絵がかっこよかったからです。
もともと兵器としての飛行機は、生々しくて興味が無かったのです。
普段ミリタリー系に手を出さないのも似たような理由です。フィクションなら抵抗はないのですけどね。
当然、知識はほとんど持ち合わせていなかったものですから、直感で選びましたよ。
結果として電子戦用の機体だったので、あまり爆装せずに済みました。

本格的に作るとなると初めてのスケールモデル、初めての戦闘機ということでかなり身構えて臨みました。

仮組み。
パーツの少なさに拍子抜け。
ガンプラを作っているときはほとんど必要ないすりあわせを繰り返さなくてはならず辟易。

それでもどうしても合わないインテーク横のこの隙間。

プラ板とバテでなんとか埋めました。
さらにこの機体はスーパーホーネットの派生機なので、キットもスパホのものが元になっているのですが、穴をあけたり、穴を埋めたり、モールドを埋めたり、モールドを掘ったりという指示が説明書の中に当然のように出てきました。
「自分で作ってるなあ」と、しみじみ感じましたね。

途中で、「ああ、もっとこうしておけば...」と思うことがたくさんありすぎたので、中古キットをゲットしてやり直しました。
でも結局キャノピーのマスキングに失敗して、接着後にもかかわらず内部にミストが吹き込むというアクシデント発生。
再び元のキットに戻って仕上げました。
パケ絵のスコーピオンズではなく、バイキングスにしたのは機首の横にある狼のデカールを使いたかったからです。


わかりにくいですがタッチアップ塗装にもチャレンジしてみました。パネルラインに濃いめの色で吹いたあと、マスキングゾルでところどころを残しながらスモークを吹きました。
本体はうまくいったのですが、尾翼や武装にはあまりできなかったため、統一感がなくなってしまったかもしれません。

キャノピーをセメントで汚してしまったり、脚格納庫のハッチの縁の赤を塗り忘れていたり、ハッチ裏の白も塗り忘れていたりと、初心者丸出しでしたが、なんとか点数をいただけて一安心です。
もう少し丁寧に仕上げられるようにこれから修行します。
意外と戦闘機も楽しく作れました。

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ガチコンお疲れ様でした!本当に作ってるなーって
感じしますよね、プラモデルだって^^確実に今回でスキルUPしてるのでこれから他のキット作っても違いが出るはずです、参加ありがとうございました!

GEKI店長さんへ

ありがとうございます。
今回は本当に勉強になりました。
今はバンダイ以外のキットを作りたくなっています。
密かにwaveのレッドミラージュを狙っています。

こんばんはw

ガチコンお疲れ様でした!

僕は初めからあきらめていたのですが、皆さん上手くて出さなくてよかったと思うくらいでしたよwww
GOTYさんも益々引き出しが増えてすごいです(^O^)/

レッドミラージュも期待しちゃおうかな♪
僕も今年はMHを何体か作る予定なので参考にさせてくださいね(oゝД・)b

Kobarutoさんへ

いやあ、スケールモデル、それも戦闘機となると、なんとも場違いな感じがしてしまいますね。
でも、完成できたことと、引き出しが増えたことが収穫でした。点数はあまり意識していませんが、自分の現在地がわかったかなと思います。

レッドミラージュはまだ手に入れてもいないですが、インジェクションのコーラス戦仕様を考えています。
半透明装甲はどうやって仕上げていいか分からなくなるので。
でも、まだまだ先ですね。完食しなきゃいけないものがたくさんあります。
kobarutoさんのMH、見たいですねえ。
プロフィール

GOTY1976

Author:GOTY1976
出戻りモデラーGOTYです。
ホビーショップてづかさん主催のTPC(てづかプラモクラブ)のメンバーです。
仕事と家事、子育ての合間を縫って、深夜に小一時間ほどの模型制作時間をもてるようにしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。