再開

今日は作業部屋には行けないので(妻が外出のため、娘たちを置いて離れには行けない)、家の中でライガーの組み立て再開。
前足が組み終わりました。



二本足でも自立。

ダボがかなりタイト。若干合わせがずれていてはまりにくい部分は緩くならない範囲で削って調整。
やっぱりバラすのが怖い...
スポンサーサイト

石田ショーキチさんのライブ!

今回はプラ関係なしです。
昨日、札幌のムジカホールカフェにて行われた、石田ショーキチさんのライブに行ってきました。

「石田ショーキチ?」と言う人は、「spirallife」というユニットが存在したことをご存知でしょうか。
元BAKUの車谷浩司と石田ショーキチ(当時は小吉だったかな)の二人で1995年前後に活動していました。

でも三年ほどの活動のあと解散し、それぞれ、車谷はAIR、石田はScudelia electroとしての活動を始めました。
...と、僕が石田ショーキチサウンドに出会ったのはこのあたりなので、Scudelia electroとしての楽曲とその解散後のソロ活動、L⇔Rの黒沢健一と結成したmotorworks辺りまでフォローしていたことになります。

学生時代はメタルやハードロックを中心に聴いていましたが、Scudelia electroだけは聴き続けていました。
ライブの素晴らしさを知ったのは最近のことなので、すでに解散してしまった彼らの楽曲を生で聴けないことを残念に思っていました。
ところが今回札幌でライブがあることを知って、これは行かねば!!となった次第です。
ほぼお一人で回っているツアーのようなので、規模も小さく、今回のムジカホールカフェはキャパ40~50人位でしたか。
少し早めに到着したら、なんと列の二番目!カフェの店内なのでステージがあるわけでもなく、こんな近く!

足を延ばすとショーキチさんの足とぶつかってしまうのではないかと思うほどの距離です。

待ち時間の間に他のお客さんとも仲良くなり、ワクワクしながら待っていると、やってきましたショーキチさんです!
12弦のギターや電子ピアノでの弾き語りで僕の大好きな曲が次々と...
コスモゼロ
clover
miss
ノーチラス・ブギ
霧の200マイル
cheeky
...
夢のような時間でした。
ピアノでのムチャ振りリクエストでは、本来ギター曲の「my pray」をオーダーしてしまい、ショーキチさんを困らせてしまいました(反省)だって大好きな曲だったもので...
ショーキチさんは
「あとでギターでやろうか。」
と言いつつ、ピアノで試し弾き
「...イントロは難しいけど、やってみても面白いかもね。よし、やってみよう!」
ありがとうございますぅ~~~!!
申し訳ない気持ちと、嬉しい気持ちとが混ざっていましたが、この上ない思い出となりました。
行って良かった!
噂では、これからは北海道や九州などの遠くにはなかなか行けなくなるかもしれない、と言う話もあるようですが、なんとか北海道にはこれからも来続けて頂けないかと直訴して参りました。

この贅沢な距離感を味わってしまうと、大きな箱のライブでは物足りなくなりそうです。
ショーキチさん、最高です!

己の罪を数えると...

先日、少しだけ作業部屋の整理をしました。
積みプラが増えて作業スペースを圧迫し始めたので。

制作ペースと購入ペースがイコールで無い以上、作られないキットが増えていくのは自明なのですが、「これは今買っておかねば!」とか、「今なら勢いで作れる!」とか考えて増やしてしまっているのが現状です。
今後は「一つ買う前に一つ完成」の縛りで行こうと思います。


とりあえずバンシィがもう少しで完成、ストライクもぼちぼちです。
プロフィール

GOTY1976

Author:GOTY1976
出戻りモデラーGOTYです。
ホビーショップてづかさん主催のTPC(てづかプラモクラブ)のメンバーです。
仕事と家事、子育ての合間を縫って、深夜に小一時間ほどの模型制作時間をもてるようにしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR