スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014振り返り

2014年の作品、


オペコン作品
スーパーアスラーダAKF-11














以上。

これだけ。

作っていなかった訳じゃないのですが、完成しなかったものが多すぎました。

手を付けていて素組みまたは塗装途中で止まっているもの。
ジョニザク2.0
パーシング
ガンガルブ
ビルドバーニング
クロボン魔王
ジムナイトシーカー
シルヴァバレト
バルキリーエンジェルバーズ
などなど、
まだあるかもですが、来年はこれらのいくつかを片付けつつ、新たなものを完成させていきます。
とりあえず買う数と作る数のバランスをとりたいですね。




スポンサーサイト

レディ・ギャギャ

最近の新しいアニメはなかなか見ないのだけど、kalafinaが主題歌を歌っているというので借りてみた「アルドノア・ゼロ」が面白い。
ファーストシーズンは既に終わっていて、結構衝撃的なラストらしいのですが、いまのところは楽しませてもらっています。

さて、ギャギャ様ですが、牛歩で進んでおります。


今日は

角の基部のラインを整え、


前腕部のパイプを追加。
ここはキットでは多分こうなるだろうと予想してのパーツ割り。



これで大体の形状は決まり。
あとはムーバブルシールドの裏側や足裏のディテールかな。

そういえば写真を撮り忘れたけど、ショルダーアーマーの外側の下の方に四角い穴ができるんだけど、なんのための穴なんでしょう?
ギャギャ作っている方、教えてください。

どこが変わったかな?


さて、前回とどこが変わったでしょうか?

実はスパイクを短縮しました。
設定画ではスパイクの根元に逆テーパーがあるのですが、今回は知らなかったことにします。

次の作業は角の根元の加工とディテールの追加。モノアイは動かしたいので、楽するなら両面テープ。丁寧にするなら磁石?よい方法を考え中。
また、下腕の内側にはフレームとパイプが露出するので、そこも手を加えたいですね。

覚醒!?

なんだかいじっている間に、


形になりました。

自分としては異例の速さです。
ショルダーアーマーは穴を開けてコトブキヤのノズルを埋め込み、スパイクは5mm丸棒を伸ばして整形しました。
角はまだ仮のものです。
あとは細かいところを仕上げて塗装に入ります。
銃剣は追々考えるとします。

さっそく

オペコン作品ができたので、これからはマイペースに作っていきます。
でも、きちんと最後まで作りきることと、完成形をイメージしてつくることを意識しようと思います。

まずはこれ、


BFのRギャギャですが、これを



Rジャジャに戻してしまおうというプランです。
(これはビルドファイターズ的にOK?)
幸い形状的な変更点は武装とショルダーアーマー、頭部くらいなので、あとはカラーリングかなと、ちょっと気楽に考えています。

実は年末年始のメインはこれではないのです。
また完成しない病が再発するかもしれないので、まだなんとも言えませんが。

アスラーダ作ってから、ちょっとガンプラ以外の魅力に惹かれています。
.... ガンガルブ?
いえいえ。

僕にもできた!

今日はオペコンの締切。
完成させる自信がないので製作記はアップしませんでした。
作っていたのはこれ。

新世紀GPX サイバーフォーミュラより、
アオシマ 1/24 スーパーアスラーダAKF -11です。
懐かしいですが、これはOVAに登場したマシンだそうで、TV版しか知らない僕はかろうじてゲームなどで知っているくらいです。

このシリーズは主人公の所属するスゴウチームのマシンを中心に結構な種類が出ていますが、TVで活躍していたアスラーダGSXや初代スーパーアスラーダはキット化されていません。
以前に、ガーランドとシュピーゲルを作ったことがあるのですが、ストレート組みでした。
とくにガーランドはマスキングがうまくいかずにテンションががた落ちになった記憶が....

今回は我が家のマウンテンサイクルから発掘されたキットを使って製作に入りました。

組んでみると、何だか違う感じ。
画像がなくて申し訳ないのですが、車高が高く見えてしまうのと、フロントウィングやリアウィング(なのかわからないデザインだけど)が
少ないパーツ構成のため、のっぺりした印象になります。

そこで、


シャシーとボディを1cm延長。
更にウィングはキットパーツを生かしながら構成を変えました。



やっと完成しない病が快方に向かっています。
さて、次は何にしようかな。

間に合うか?

オペコン目指して作っていたものが、あとは組み上げてデカール、クリアーというところだったのに、一番大きな部品のマスキング失敗。

マスキングテープの糊が残った....んだと思うんだけど、事前にかけたクリアーの艶が消えてテープの跡が付いちゃった。

糊の跡ならエナメル溶剤で取れると聞いたことがあるのだけど、気になるところが出てきて、全部落として改修、も一度サフ。←いまここ

納得いくようにはなったけど、あとは乾燥時間との戦い。寒いから思ったより遅い。
あと3層分、厳しいかなあ。
プロフィール

GOTY1976

Author:GOTY1976
出戻りモデラーGOTYです。
ホビーショップてづかさん主催のTPC(てづかプラモクラブ)のメンバーです。
仕事と家事、子育ての合間を縫って、深夜に小一時間ほどの模型制作時間をもてるようにしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。