HG G-セルフ

病み上がりで体力と集中力が長続きしないので、こんなものですが。


以前、ミッキーさんのブログでも書かれていましたが、首をもう少し後ろに下げたい感じです。ミッキーさんに倣ってポリパーツを逆転しようと思います。

このキットは宇宙用パックとともに早めに塗ってしまおうと思います。
まあ、軽くリハビリのつもりです。
スポンサーサイト

出来た!?



はい、紛らわしいですね。
こちらはHGのアストレイレッドフレーム。
形状把握と、カラーリング検討のために作ったものです。
比較的新しめのHGということで、なかなか良くできています。
これを使って、PGのカラーリングを考えていきます。
今考えているのは、暗い赤にはシャアレッドの暗めの方、明るい赤にはジュラルミンにプレミアムレッド。
黒にはブラックにクリアブルー。戦国武将の甲冑に見られる褐色(かちいろ)を何とか表現できれば。
白いところにはアルティメットホワイト。ここにもアクセントで褐色をいれたいです。

明日以降の作業に向けて作業部屋もファンヒーターで段階的に暖かくしています。

まず先に

先日買ってきてすぐにパチ組みしてみたMk Ⅲです。




このRE 100というシリーズを初めて組んでみましたが、確かに フレームレスでとても組みやすいので 「大きなHG」と言われるのはよくわかります。
でもそれだけでなく、合わせ目も目立たず、肘関節の隙間もディテール入りの蓋がされるなど、値段や大きさにみあった表現がされています。

このまま塗装してしまおうかとも思っていたのですが、まずはレッドフレームを始めてみます。

ジャイアント!


チョッパーマシンが5つ揃いました。
1号と2号は僕が、3号と4号は年長の娘が、5号は娘にせがまれて妻が初めて作りました。
5つ揃ったということは....






.... ジャイアントチョッパーロボに合体出来ます。







でかいです。
MGサイズです。
可動はあまりしませんが、娘たちは満足していたようです。

まだ、2体合体や3体合体などもあるのですが、おいおい試してみます。

おおっ!?


気になって仕方がなかったグリモアです。
さっそくパチ組み。


格好いいですね。
あまりMS には見えません。
どちらかというとオーバーマンというか、AT というか。
この雪だるまつく~ろ~♪的な胴体がその理由でしょうか。


頭はゼイラムに見えてしまうのですが、わかる人いるかなあ。

さて、何だか勢いで作って気分が乗ってきたので、明日以降はちょっと手を加えながら塗装で遊びたいと考えています。
オペコンに出せるようになればそれもよしです。
プロフィール

GOTY1976

Author:GOTY1976
出戻りモデラーGOTYです。
ホビーショップてづかさん主催のTPC(てづかプラモクラブ)のメンバーです。
仕事と家事、子育ての合間を縫って、深夜に小一時間ほどの模型制作時間をもてるようにしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR