ちまちまと

RGストライク
ストライカーパックの改修です。


キットのままでは対鑑刀やアグニが翼に干渉するので、翼の取り付け位置を延長して10mm後ろへ。

プラ板工作は苦手なのですが、アルテコパテを使って粗を隠せた...かな?

スポンサーサイト

のびしろですねぇ


てづかさんのオルフェンズ祭り用に製作中。
第一話の模擬戦、
「このタイミングでかわすかよ!?三日月・オーガス!」
の場面です。
オプションセットのモビルワーカーを2つ使って、盛大な肉抜きをエポパテで埋めたのち、ポーズ変更。

左が昭弘機、右が三日月機。
どちらも映像から拾える動きを考えながら、車や戦車の挙動っぽくというよりは、阿頼耶識ならではの人間っぽい動きになるようにポーズを付けてみました。
さらにベースにも動きの軌跡を入れたいのですが、タイヤ跡だけでなく、できれば土煙のようなものも表現したいと思います。
でも方法はこれから考えます。

ニコイチ完成

ホビーショップてづかさんの2in1祭りの作品ができました。
完成を急いだので仕上げの粗さには目をつぶりました。
リバイブガンダムとバウのミキシング。そのほかのパーツは原則使用禁止というレギュレーションです。












機体名:Re-GEZE(リ・ゲゼ)

あのゲモン=バジャックがしぶとく生き残って、またどこかでジャンク屋を始めていたら...
きっとまた自作MSで一攫千金を狙うのではないでしょうか?
今度はZをはじめとしたエゥーゴのMSやネオジオン、アクシズのMSを参考にするに違いありません。
いや、戦後のどさくさで、最新型のジャンクパーツを集めて利用してるのでは...
そんなことを考えながら作りましたが、なんだかちょっとかっこ良くなりすぎました。




楽しく参加させていただいたニコイチ祭り。
とりあえず完成とします。
ほぼ初めてのミキシングということで、かなり悩みました。
ガンダムを芯にすると、どうしても他の方と被りそうだったので、敢えてどちらにも寄せないように心掛けました。
上半身はガンダム、下半身はバウを基本に、パーツを追加するときはできるだけ本来の部位とは異なるところにコンバートしています。
一番悩んだのは頭部。
シルエットはバウですが、顎はバウの股間パーツの上部です。また、後頭部はバウの上腕パーツを使っています。
気に入っているのは胸の両脇にバウの肩アーマーを取り付けたこと。
それまでまるでB級HMみたいだったのがちょっとヒロイックに見えてきました。
本当はもっと汚そうと思ったのですが、こんな感じになりました。

さて、次は泥コンの仕上げかな?

初ミキシング、まずは形に

とりあえずニコイチ祭りに向けて、形になりました。
まだ首回りなどに工夫の余地はありますが、こんな感じです。

ノープランでいじり続けた結果ですので、設定もなにもあったものではありませんが、これから表面処理、塗装をしながら名前も含めて考えていきます。

...でも、頭部はまだ変更の可能性があります。とりあえずバウをベースに、西洋の騎士のような頭にしてみましたが(ソウルキャリバーのナイトメアのよう)、残りの部品でガザシリーズっぽい顔ができることがわかり、どちらが似合うか悩み中。

うーん。

ニコイチ祭り、だんだん止まらなくなってきました。


前回の形から結構変わりました。
ボディのガンダム臭を消すことと、プロポーションを変えることを意識してみました。
後はバックパックを作って、フロントアーマーを付けたら本体はこれで行くかな。
プロフィール

GOTY1976

Author:GOTY1976
出戻りモデラーGOTYです。
ホビーショップてづかさん主催のTPC(てづかプラモクラブ)のメンバーです。
仕事と家事、子育ての合間を縫って、深夜に小一時間ほどの模型制作時間をもてるようにしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR