スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありゃ!?

ちびちび進めているF-16。コクピットを塗るついでに同色のパイロンも塗ってしまえと思ったら...ない。
増槽用のパイロンがとられてました。
そっか、元々部品取り用のものだったのね。
いただきものなので、致し方無いですね。
とはいえ、作る気満々なので、どうにかしたいところです。
部品請求はランナーごと、該当するランナーは900円だけど、送料が同じくらい掛かっちゃう。
それなら同じF-16のキットを買った方が良さそうです。時間のあるときに探してみることにしましょう。
ということで、F-16はちょっと中断します。...必ず戻ります。

スポンサーサイト

ガチコン作品の次は...

長く辛い戦いが終わりました。
ガチコンの作品が出来上がりました。
初めての戦闘機モデルは手ごわかったですよ。
普段はガンプラをメインに作っているので、スケールモデルをまともに作ったことが無かった(去年のムスタングは数に入れちゃいけない気がします)のでなおさらです。
なんとなく、AT限定免許しかないのにMTでレースに出ちゃった感じです。
出だしはエンストの嵐。
初めに作ろうとしていたものを諦め、箱絵だけで決めたキットになりました。
おまけにいろいろあった結果、ニコイチです。

色々伝えたい事もありますが、まだ審査が終わってないので詳しくはまたの機会ということで。

で、ガチコンから解放された現在、


そう、またエアモデル。
ハセガワの1/72F-16E UAE空軍機です。


これは以前に参加させていただいたクラブひこうせんさんの展示会でいただいた物です。
ガチコンの作品が出来た後、バルバトス第6形態や流星号も進めてはいます。
でも、今回のガチコンでわかりかけたこの感覚を忘れないうちに、もう一機作りたいと思ったワケです。
期限を決めずにゆっくり行きますが、完成しない病が再発しないように、ある程度のペースでは進めたいですね。
いろんなジャンルを経験して引き出しを増やしたい今日この頃です。



ムスタングレーサー完成




何とか完成です。
もう少しクリアーをかけてもよかったかもしれません。
小さいスケールでしたが楽しく作ることができて、達成感も大きいです。
何より、エアブラシ導入後初のスケールモデル、ようやくクリアーです。

Oh!

塗装の仕上げに入っていたムスタング。
まさかの胴体着陸。

持ち手がつけにくい状態なんですよ。
今日で塗装を終えて明日はデカールの予定だったのに!
取りあえずこのまま乾燥させて手直しです(T_T)

マスタングのマスキング

ひさびさのスケールモデル。

ハセガワの1/72ムスタングエアレーサー
ジャクリーン・コクランという女性パイロットの機体だそうです。

このジャクリーンさん、女性初の音速超えを成し遂げた方だとか。

キットは通常のP-51ムスタングに形状の違うプロペラやレジン製のフィンやバルジが付属しています。
また、カラーリング違いで二機を作ることができるセットとなっています。
今回はパッケージアート上側の青い機体を作ることとしましたが、今になって、同時進行で二機作ってもよかったと後悔しております。





キャノピーはかなり慎重にマスキングをしました。
これからクリアーをかけて細かい塗り分けをしていきます。




プロフィール

GOTY1976

Author:GOTY1976
出戻りモデラーGOTYです。
ホビーショップてづかさん主催のTPC(てづかプラモクラブ)のメンバーです。
仕事と家事、子育ての合間を縫って、深夜に小一時間ほどの模型制作時間をもてるようにしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。