久しぶりの更新

しばらくの間、仕事の関係でプラモデル作りもブログ更新も滞っておりました。一昨日、山場を過ぎたので戻って参りましたGotyです。

早速、パチ組み。

MGガンダム(the origin ver.)です。

これは今月末に誕生日を迎える兄にプレゼントして、家に置いてもらおうかと思っております。

これまで積みプラからお裾分けしていたのですが、忙しくて作れないと思うので、完成させてプレゼントしようという寸法です。

昨日、表面処理しながらの仮組みが終わり、フレームの基本塗装と外装のブラックアウトまで進めています。

ただし、いつもそうなのですが、武装関係が億劫でまだ進めていません。

よくテンション維持のために最初に武装を組む方もいますが、僕の場合、そうすると初めのテンションがダダ下がりになるのです。

とりあえずベースブラックの乾燥時間に武装関係を組もうと思っています。

今月中には斑鳩を完成させ、年明けのTPCのイベントに向けてメカコレドラゴンボールも作らなくてはいけないというなか、なぜこのタイミングでオリジンガンダムを始めたのかと自分でも思うのですが、中断期間があるとこんな感じに製作のモチベーションが暴走することがあります。

思いの外、組みやすいキットなのでそれ程時間をかけることなく進みそうです。

スポンサーサイト

RE1/100 ディジェ

近所のTSUTAYAで中古PS2ソフトがたたき売られていたので、ついついまとめ買いしてしまいました。Gotyです。(ニードフォースピード、ICO、ダーククロニクル、FFX-2など)

さて、こつこつ進めていましたディジェですが、ようやく完成です。

ブログを見返すと、実に五年ぶりの1/100キット。

MGではなくREなので、フレームがないぶんパーツ数も抑えられ、大変作りやすかったです。

合わせ目がでるのはショルダーアーマーくらいですし、モールドもしっかりしていてかなりの好印象。

動力パイプの硬さで若干可動に支障があるのが惜しい感じです。(この動力パイプは塗料ののりも良くないです)

今回、デカールについてちょっと反省点があります。

カラバのマーキングについては水転写デカールがないので、付属のテトロンシールを使ってみました。

でも、後から見るとやっぱり浮いてるのが目立ちますね。

上手く剥がせるならあとから貼り直してトップコートかけようと思います。

ショルダーアーマーのシールド部分やバズーカ、下腕部にはグラファイトブラックを使用しました。

特にショルダーアーマーは磨いて質感を変えてみました。

今回も調色しなくて済みました。

グリーンはストーングリーン、本来紺色の部分はミッドナイトブルー、部分的にガンダムブルーでアクセントをつけています。

更に只今製作中なのが、

マックスファクトリー PLAMAX 戦神丸です。

魔神英雄伝ワタルは結構好きだったのですが、当時タイアップで出ていた玩具は買った覚えがありません。プラモデルもあったはずなんですが。

そこでしっかり作ろうと発売して直ぐに買ってみました。

...でもね、

これ、

小さいです。

作りも簡単で、細かくはないです。

一部盛大に肉抜きがあります。

肘関節はプラの挟み込み。

写真が無いのはもうバラしてサフを吹いてしまっているからです。

とりあえずこれもできれば今年に入って早くも5つめです。

プレバンバスター#3 レギンレイズ イオク機

先日、用事で東京に行った際に既に解体が始まっているお台場ガンダムを見てきました、Gotyです。

ラストシューティングも通り越してしまいました。

さて、年度末で忙しいなか、コツコツと進めていました。

HGIBO レギンレイズ ジュリエッタ機からのイオク機です。

オプションセット7のレールガンを使っています。

レールガンは腰サイドアーマーにも補助アームを付けるようになっているのですが、サイドアーマーの取り付けがゆるいのと両手持ちならアームは必要なさそうなので付けていません。

カラーリングは、

本体黒...ガイア ミッドナイトブルー

本体金...ガイア スターブライトブラス

フレーム....メカサフヘビーそのまま

レールガン...クレオス ゾイドカラー関節色

これで三つ目のプレバンバスター。

次はランドマンかな。

調子がいいのか...?

どうも、今日はイオンに買い物へ行き、ふだんめったにやらないUFOキャッチャーで大きなぬいぐるみをゲットしました。Gotyです。

するとこんな感じでバルーンラッピング。

なかなか面白い。

出すときはパーンと割らなきゃいけないのですがね。

さて、今年に入ってすでにHG3体完成という、かつてないペースでの制作となっていますが、もう一つ完成に近づいています。

レギンレイズ イオク・クジャン専用機です。...はい、プレバンバスター第三弾です。

一般発売されているジュリエッタ機の色変更プラス、オプションセットのロングライフルを装備させます。

本来はグレイズリッターと同様のサーベルも必要なのですが、本編で使っていた記憶もないのでなかったことにしてしまいます。

ロングライフルは合わせ目消しをしているときにグリップの可動部に接着剤が流れ込んでしまって、もう一つ買い直しました。これは流し込みじゃない方がよかったですね。

カラーリングは一般機/ジュリエッタ機のグリーンをジャーマングレーに、ホワイトをゴールドにしてみました(正確にはスターブライトブラス)。画面で見るとサンドブラウン系でも良いかと思ったのですが、ゴールドにした方がパイロットのイメージに近いかと考えました。イラストなどではかなりのツヤありで描かれていたので行けると思ったのですが、やっぱり塗り直そうかと思案中。

このところ制作ペースが上がって来ているのでそろそろひさびさの1/100にもチャレンジしようかと思っています。

仮組で止まっているのはReのマークⅢ、キマリス、MGマークⅡ2.0、MGジョニザク2.0、旧キットジョニザクなどがあります。組んでる途中はMG量産型百式改。

でもモチベーション上げるにはまっさらの物に手を着けたいなあ…

只今思案中。

スピードフィニッシュ!

どうも、作業中はもっぱらゲームセンターCXを見ているGotyです。

HGIBO ヘルムヴィーゲ・リンカーです。

ゆくゆくマッキーリッターの隣に飾りたいな、くらいのモチベーションだったのですが、なぜか急に完成させたくなりまして...

足掛け4日、実質3日での完成となりました。

途中写真も撮ってないくらいのあっという間。

後ハメ加工はバックパックくらい、下腕についてはマスキングで対応しました。

あとはパーティングライン処理と表面を400~600~800の各番手のペーパー処理。

とりあえずそこまでの写真。

塗装についてですが、僕は極力調色をしたくありません。

自作の色が途中で無くなると同じ色を作るのは不可能ですし、かといってたくさん作ると、余った色を無理やり消費しなくてはならない状況になってしまいます。

だから目的の色に近い物が既製品であるならそちらを使います。

説明書のカラーレシピなんぞ見たことがないと言っても過言ではありません。

今回は、

ブルー:クレオス ガンダムカラー ライトブルー

フレームのグレー:メカサフライトそのまま

フレームのメタリック:ガイア スターブライトアイアン

イエロー:ガイア ダークイエロー

ホワイト:ガイアのサーフェサーエヴォ ホワイトそのまま

墨入れ:フラットブラック

...なんだか「そのまま」が多いのがとっても手抜き感。

そしてデカール。

最近のお気に入りデカールは、モデグラ付録の鉄血デカール、それにハイキューパーツのオレンジデカール、ベルテクスのレッドデカールですね。

シンメトリーを外し、前から見て「くの字」のラインにデカールが来るように意識しています。

だからコーションマークの理由などは考えていません...

何はともあれ、ヘルムヴィーゲ・リンカー、完成です。

以前作ったマッキーリッターと王様の椅子とともにてづかさんに持って行きました。鉄血祭りが再開すれば置いてもらえるかな?

昨日はコトブキヤコンペのミーティング。コンペに参加した人が出席できる新年会のようなものです。

TPCに限らずいろんな方とお話できたり、みんなの持ち寄った景品で抽選会をしたりと、これに参加するためにコンペ作品を作ったようなものなのです。

...が、しかし。

このタイミングで娘が発熱。

妻は札幌泊まりなので母の家にお泊まりで預ける予定だったのですが、さすがに難しいと判断。とりあえずてづかさんに会費をお渡しして抽選会の権利だけは確保。

娘のためなら仕方がないと諦めました。

ミーティング終了後、抽選会の結果が...

これはかなりよいのでは!?

ありがとうございます!

まだ現物見てないけど、結構大きいのかな。

そうそう、コンペの展示期間が終わったので、コイツも戻って来ました。

プロフィール

GOTY1976

Author:GOTY1976
出戻りモデラーGOTYです。
ホビーショップてづかさん主催のTPC(てづかプラモクラブ)のメンバーです。
仕事と家事、子育ての合間を縫って、深夜に小一時間ほどの模型制作時間をもてるようにしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR