スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後について考える

どうも、最近内臓脂肪が気になりだしたGotyです。

このところ、いろんな物を同時進行していたり、モチベーションが上がって衝動買いしたりしてしまっているので、一度整理します。

とりあえずプレバンバスター進行中なのは上の写真のもの。

ジュリエッタ機からイオク機に変えるレギンレイズ。

ジャスレイ陣営所属のユーゴー。

3月のオプションセットを待ってになりますが、ランドマン・ロディ。

これらが片づいたら白いフラウロスとか、雷電号かな?

で、プレバンバスター以外では、REディジェと旧キットZZが進行中ですが、こちらは気が向いたときに作っています。

さらにスキルアップの為の修行として、旧キットガルバルディβとシルエットフォーミュラから、クラスターガンダムを選んで、きっちり作ることを目指します。

考えてみると、小学生の頃からプラモデルづくりをしていたけれど、無塗装の期間が長かったので、接着剤必須のキットについてはしっかり作ったことがないのです。もっと言うと、筆塗りも自信がありません。

それらを今一度見直しつつ、スキルアップしてから、オークションなどに出せる作品づくりをしていこうと思います。

スポンサーサイト

2016年の振り返り

遅ればせながら、2016年の振り返りをしま~す。

まずはこちら、


EA-18G グラウラー

これはホビーショップてづかさんのガチコンのために制作したものです。

ガチでエアモデルを作るのは初めてだったので、自分のできることとそうでないことを認識できたことと、引き出しを増やすことができたという点でとてもよい経験になりました。

次は、

"HG IBO グレイズ改弐 流星号"

初めはこのピンク色をどうにか表現しようと思って、シルバーにプレミアムレッドのキャンディとしたのですが、ガイアの新色「クリアーホワイト」を上掛けするとなかなかよい色になったものです。

後にモデグラの付録のデカールを貼ってちょっとかっこよくなりました。

その後は

 ゛HGUC バンシィ ノルン゛

これは知り合いの小学生から限定品のチタニウムフィニッシュをプレゼントされたものです。

とはいえ、小学生にとっては高価な物だと思うので、どうせなら作って返そうと作り始めたのです。

でも、コーティングにムラがあったり、ゲート跡が目立つところが見られたりと、結局コーティングを剥がすことに。

せっかくのチタニウムフィニッシュを剥がしたのだから、相応の仕上げを、と考えてたどり着いたのがラップ塗装からのオーバーコートでした。HJ付録のバンシィヘッドディスプレイベースもつけました。

そして、

"RG ストライクガンダム゛

てづかさんのRGコンプ祭り用のものですが、スカイグラスパーと併せて、いわゆる「パーフェクトストライク」(本当は「マルチプルアサルトストライカーパック」と言うらしいです)を再現してみました。

苦労したのはなんといってもその背負い物の量。あらゆるところが干渉するので延ばしたり削ったりが多くなり、可動にも支障が出てしまいました。このプランが正式採用とならなかった理由がわかります。

...え!?グラスパー本体ですか?...あはははは!

更に

展示会用に作った

゛BIGり! ジバニャン゛

です。

途中までは娘が作り、仕上げと塗装を私がやりました。

この大きさはなかなか面白いですね。作業部屋が赤いミストだらけになりましたが。

最後はこちら、

昨年最後の作品、゛HMM ライガーゼロ イエーガー゛です。

てづかさんのコトブキヤコンペに出品したものです。

大きく、部品点数も多く、大変作り応えがありました。

普段ガンプラに慣れている身としては、このパーツのシャープさは驚きに値します。

一方で、パーツが細かいことによってダボも増え、その裏にヒケが生じる部分が多く、処理が大変でした。

その分、できあがった後の達成感は大きく、またこのシリーズを作りたくなりました。

...ということで、2016年の完成品は6つということになりました。

ちょっと少ないかな?でも時間的制約を考えると妥当かと思っています。

さらにおまけ、

2017年の一つ目!

゛HGIBO グレイズリッター゛です。

パチ組で長らく放置していた物をマクギリス機として完成させました。

さて、これから仕事の方は忙しくなるのですが、なんとか合間を見て作業を進めていきたいところです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

石田ショーキチさんのライブ!

今回はプラ関係なしです。
昨日、札幌のムジカホールカフェにて行われた、石田ショーキチさんのライブに行ってきました。

「石田ショーキチ?」と言う人は、「spirallife」というユニットが存在したことをご存知でしょうか。
元BAKUの車谷浩司と石田ショーキチ(当時は小吉だったかな)の二人で1995年前後に活動していました。

でも三年ほどの活動のあと解散し、それぞれ、車谷はAIR、石田はScudelia electroとしての活動を始めました。
...と、僕が石田ショーキチサウンドに出会ったのはこのあたりなので、Scudelia electroとしての楽曲とその解散後のソロ活動、L⇔Rの黒沢健一と結成したmotorworks辺りまでフォローしていたことになります。

学生時代はメタルやハードロックを中心に聴いていましたが、Scudelia electroだけは聴き続けていました。
ライブの素晴らしさを知ったのは最近のことなので、すでに解散してしまった彼らの楽曲を生で聴けないことを残念に思っていました。
ところが今回札幌でライブがあることを知って、これは行かねば!!となった次第です。
ほぼお一人で回っているツアーのようなので、規模も小さく、今回のムジカホールカフェはキャパ40~50人位でしたか。
少し早めに到着したら、なんと列の二番目!カフェの店内なのでステージがあるわけでもなく、こんな近く!

足を延ばすとショーキチさんの足とぶつかってしまうのではないかと思うほどの距離です。

待ち時間の間に他のお客さんとも仲良くなり、ワクワクしながら待っていると、やってきましたショーキチさんです!
12弦のギターや電子ピアノでの弾き語りで僕の大好きな曲が次々と...
コスモゼロ
clover
miss
ノーチラス・ブギ
霧の200マイル
cheeky
...
夢のような時間でした。
ピアノでのムチャ振りリクエストでは、本来ギター曲の「my pray」をオーダーしてしまい、ショーキチさんを困らせてしまいました(反省)だって大好きな曲だったもので...
ショーキチさんは
「あとでギターでやろうか。」
と言いつつ、ピアノで試し弾き
「...イントロは難しいけど、やってみても面白いかもね。よし、やってみよう!」
ありがとうございますぅ~~~!!
申し訳ない気持ちと、嬉しい気持ちとが混ざっていましたが、この上ない思い出となりました。
行って良かった!
噂では、これからは北海道や九州などの遠くにはなかなか行けなくなるかもしれない、と言う話もあるようですが、なんとか北海道にはこれからも来続けて頂けないかと直訴して参りました。

この贅沢な距離感を味わってしまうと、大きな箱のライブでは物足りなくなりそうです。
ショーキチさん、最高です!

己の罪を数えると...

先日、少しだけ作業部屋の整理をしました。
積みプラが増えて作業スペースを圧迫し始めたので。

制作ペースと購入ペースがイコールで無い以上、作られないキットが増えていくのは自明なのですが、「これは今買っておかねば!」とか、「今なら勢いで作れる!」とか考えて増やしてしまっているのが現状です。
今後は「一つ買う前に一つ完成」の縛りで行こうと思います。


とりあえずバンシィがもう少しで完成、ストライクもぼちぼちです。

夏休み

仕事のお休みと土日を併用して、妻の実家のある長野県に行ってきました。

滞在中には東京に出てスカイツリーを見に行ったり、11月に豊洲に移転する築地市場を見たりもしてきましたよ。
あとは主に日本酒の酒蔵を巡ったり、酒を飲んだりしておりました。

今回はフェリーでの往復だったので、15時間程船内に缶詰めの時間がありました。
子どもたちの相手もしながら、

積みプラ消化をしておりました。
ちなみにMGじゃないです。

帰ってからもパチ組み。

HGバンシィノルンです。
TPCのお仲間、ガンマさんの息子さんからプレゼントされたチタニウムフィニッシュVer.をどうしようか考えた結果、きっちり作ってお返ししよう。という結論に至りました。
せっかくの限定キット、初めはコーティングを活かしたかたちでと思っていたのですが、コーティングのムラがあったり、アンダーゲートではないのでゲート痕が目立ったりと、困ったことが出てしまいました。
そこで泣く泣くコーティング剥がし。
シンナー風呂やハイター風呂を経てなお残っているメッキはペーパーがけで対処しながら、ほぼ全面ペーパーがけで今に至ります。

以前、ホビージャパンに付録でついてきたヘッドディスプレイも付けてみました。
これで仮組みが済んだので、整面の確認をしながらバラしてサフへと移ります。

RGストライクが進んでないのは、作業部屋が暑すぎて入れないためです(35℃オーバー)。
そろそろ進めなきゃ。
プロフィール

GOTY1976

Author:GOTY1976
出戻りモデラーGOTYです。
ホビーショップてづかさん主催のTPC(てづかプラモクラブ)のメンバーです。
仕事と家事、子育ての合間を縫って、深夜に小一時間ほどの模型制作時間をもてるようにしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。